自宅オフィス化

【まだ迷っている!?】Webエンジニアが考えるインターネット光回線の選び方

2021年3月14日

rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

この記事でわかる

  • どうやってインターネット回線を選べばいいの?
  • 自分の作業環境に合うものを選びたい

数年前から家にインターネット環境があるのが当たり前になってきました。

なぜなら、パソコンやスマホ、ゲーム機、ネットTVの普及によってインターネット環境が必要になったからです。

そのインターネット回線を契約するには、種類と会社が多くてどれがいいか迷いますよね。

僕は時間をかけて「NURO 光」を選びました、とても快適です!

 

NURO 光【公式】サイトでくわしく見る

 

Webエンジニアである僕が選んだポイントと迷った会社を紹介します。

それでは、始めていきましょう!

 

 

インターネットの光回線とは

ねこくん
光回線って何が違うの?
光回線は他のインターネット回線に比べて通信速度が早く、データ通信量に制限がないのが特徴だよ!
りく

光ファイバーケーブルを利用してインターネット通信するサービスであり、ここ数年で普及したインターネット回線になります。

通信速度が早く、データ通信量に制限がないのが特徴になります。

テレビや電話がインターネットでつながる時代になってきたので、インターネットとテレビや電話とのセット販売が多くなってきています。

一方で、回線を開通するための工事が必要となり、利用開始までに時間がかかってしまうのがデメリットになります。

申し込みから工事まで1週間から2ヶ月かかる場合がありますので、前もって予定日を決めて申し込みをすることをオススメします。

僕はリフォームの引き渡し後しか工事が無理だったので、引き渡し日翌日に工事ができるよう2ヶ月前に依頼しました。

 

 

 

インターネット光回線を選ぶポイント

ねこくん
光回線を選ぶ基準はどうしたらいいの?
光回線は様々な会社が提供しているので、自分にあった基準で選んで欲しいかな。

失敗しないように、①通信速度②安定性③工事回数④価格⑤キャンペーンの順に選ぶのをオススメしているよ。

りく

Web制作者がインターネット回線を選ぶ上で、重要なポイントを順番に説明します。

 

  • 通信速度
  • 安定性
  • 工事回数
  • 価格
  • キャンペーン

 

 

No1. 通信速度は「1G」で十分、「2G」あると余裕ができる

僕は、テレビや仕事でインターネットのヘビーユーザーです。

ネットTVを楽しんだり、仕事の作業効率をあげるには、通信速度はとても重要です。

カクカクして粗い映像を見たくないですよね。アップロードやダウンロードの作業が進まずにイライラしたくないですよね。

なのでここは一番重視しています。

通信速度の見方は、1G(1Gbps)や2G、最近では10Gがでましたが、この数字が高いほど高速通信ができると言うことです。

家で使う分には1Gあれば十分ですが、接続台数が多い時やデータ量が大きいものをダウンロードする場合は足りない場合があります。

なので「2G」あれば余裕ができるので、台数が増えても安心して利用できます。

また、いくら通信速度がよくても、端末が速度に対応していなければ、速度は一緒になります。

なので「10G」はありすぎるので、「1G」、余裕が欲しいなら「2G」がいいと思います。

ちなみに僕の家では、スマホ4台、PC2台、テレビを「NURO 光」でつないでいて、快適にできています。

 

No2.安定性を求めるなら「IPv6」

最近は、「最大1Gで高速通信できる」と書かれています。

最大速度が早くても安定性がなければ、つながりにくくなったりします。

たとえば、夜も仕事をしていたり、ネットTVを楽しんでいるときとか速度が落ちる可能性がありあります。

なので安定性を見るには「IPv4」なのか「IPv6」なのか確認してください。

よく道路で例えられるのですが、車が同じ台数走っているとします。

2車線か、6車線どちらの方がスムーズに走れますか?

難しく考えなくても6車線ですよね。

「IPv4」(2車線)と「IPv6」(6車線)でこれと同じようなことが言えます。

とくに夜間や休日の利用者が集中しやすい時間帯に、IPv6の回線が効果を発揮します。

安定性が気になる方は「IPv6」の通信ができる回線を選びましょう。

 

No3.工事回数は「1回」か「2回」

光回線は工事が必要となり、回数は「1回」か「2回」になります。

工事回数によって開通できるまでの期間がどれぐらいあるのか、重要になってきます。

早く開通したいのに2回あると、1回多い分遅くなります。

なので工事の回数といつ工事ができるのか、確認しておきましょう。

 

No4.価格は「ほぼ同じ」

どこも同じような価格帯になっています。

【戸建ての場合】

回線名月額料金(税込)回線速度回線の種類IPv6にするオプション
NURO 光5,217円2GIPv6
楽天ひかり5,280円1GIPv6
【SoftBank光】 5,200円1GIPv4光BBユニット(月額513円)
【ドコモ光】 5,720円1GIPv6(GMOとくとくBBの場合)
【auひかり】5,610円1GIPv6

※地域・契約期間・プランによって金額が変わる場合があります。

※キャリアの回線には10Gのプランもあります。

 

このように微差というところです。

しかし安く抑えようとするならば、『セット割』ができる回線がいいです。

スマホや固定電話、電気、ガスと一緒に契約すると安くなる場合が多くあります。

セット割にすると他社に切り替えしにくいのがデメリットですが、ずっとそのままの人にはいいと思います。

 

No5.キャンペーンは「おまけ」

よく契約すると、〇〇〇〇円キャッシュバックなどのキャンペーンをしています。

キャッシュバックなどがあると結構嬉しいですよね。

でもキャンペーンはおまけだと思ってください。

一時的な利益のためにずっと使う回線を契約するのは、後悔する可能性があります。

キャンペーンを待っていて開通が遅くなったり、次のキャンペーンが良かったとガッカリしてしまいます。

なのであまり期待しないで、最後どっちにするか迷ったときの決め手ぐらいに考えましょう。

 

ねこくん
なるほど!価格よりも品質重視の方がいいのか!
昼は早いのに、夜に遅くなるって話をよく聞きます。自分にとって何がストレスなのかわかってる方がいいです。
りく

 

 

光回線のオススメ

ねこくん
光回線の選び方はわかったよ!ほんで、何がオススメなの?
オススメは「NURO 光」、地域外なら「楽天ひかり」だよ!

スマホのキャリアで選ぶと、価格がお得になるよ!

りく

 

次は、インターネット回線の種類別にオススメを説明していきます。

 

光回線

 

NURO 光通信速度◎・安定度◎

 

通信速度・安定度を考えてダントツのオススメ回線です。

僕も「NURO 光」にしていて、快適にサクサク仕事をしています。

ネットTVの粗さ・遅延がなく、「DAZN」や「Netflix」、「Hulu」、「Amazonプライムビデオ」などを見ている方に是非。

しかし、対応エリアが北海道・関東・東海・関西・九州の地域になってしまいます。

ご自宅が対象地域かご確認ください。NURO 光サービスご提供エリア

また、ソフトバンクとの割引プランもあります。

NURO 光」は工事が2回あるのでお早めにご契約してください。

 

いまなら45,000円キャッシュバックのキャンペーンもしているので、一度チェックしておきましょう!

NURO 光【公式】サイトでくわしく見る

 

楽天ひかり通信速度◯・安定度◎


あの楽天から高速通信の光回線があるんです。なんでもやりますね、楽天さん。

楽天ひかり」は楽天モバイルUnlimit Vと一緒に契約すればネットが1年間月額基本料無料(2年目から4,800円)になります。

楽天ということで、楽天スーパーポイントの加算ができますので、楽天市場ユーザーにとってはお得ですね。

通信速度はIPv6のルーターを購入すれば接続が可能であり、おおむね良い評判になっています。

NURO 光 」に対応していない地域にお住まいの方は、こちらを検討してはいかがでしょうか?

 

楽天ひかりサイトでシミュレーションしてみる

 

スマホのキャリアと同じネットにして安く光回線をつなぎたい方

どのキャリアも通信速度が1Gであり、スマホとのセット割があります。

また、IPv6で通信速度を安定させるオプションがありますので、安定性が気になるかたはオプションの加入をオススメします。

【SoftBank光】

 

【ドコモ光】

 

【auひかり】

 

 

光回線のメリットばかり紹介してきましたが、デメリットもあります。

『こんなはずでは・・・』とならないように、デメリットも理解しておきましょう。

合わせて読みたい【デメリットは必ずある】インターネット光回線のメリット・デメリットを理解しよう

続きを見る

 

 

光回線の選び方でよくある質問

ねこくん
いろいろ質問があるので教えてください!
どんな質問があるのかな?
りく

 

Q1.どのような基準で判断するのか教えてください。

人それぞれによりますが、価格重視で選んだ時に「速度が遅い」「夜遅くなる」などの声を多く聞きます。

なので、後悔しないために品質重視で選ぶことをオススメします。

品質重視は下記の順番でいいです。

  • 通信速度(1G以上)
  • 安定性(IPv6)
  • 工事回数
  • 価格
  • キャンペーン

「通信速度」と「安定性」を重視して選んでください。

 

Q2.回線の使い方によって選び方は変わりますか?

インターネットの使い方によって選ぶべき回線が変わります。

なぜなら品質(通信速度や安定性)をどれだけ必要とするのか考えないといけないからです。

インターネットの使い方は、下記の内容で考えてください。

  • 使用用途(仕事、ネットテレビ、ネットショッピング)
  • 接続する端末数(パソコン、スマホ、ゲーム機、テレビ)
  • インターネットを使う時間帯(平日夜や休日は混みます)

 

 

 

Q3.夜に遅くなります。原因は何ですか?

夜に遅くなる原因は「回線が混雑している」からです。

夜間に回線を使用する人が多いので、

この問題を解消する方法は、IPv6の回線に変更することです。

NURO光なら初めからIPv6の回線を利用できますが、それ以外の回線は設定が必要なので各会社で確認してください。

 

 

 

 

 

Webエンジニアが教えるインターネット回線の選び方:まとめ

いかがだったでしょうか?

何度も言いますが、価格よりも品質で選んでください。

その方が後悔することはないと思います。

しかし価格が気になる方は、キャリアから出ている回線で選んでください。

【おすすめの光回線】

 

【価格重視ならキャリアの光回線】

 

  • この記事を書いた人
rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

-自宅オフィス化

© 2022 rickblog | フリーランス・Webに役立つ情報サイト