自宅オフィス化

【デメリットは必ずある】インターネット光回線のメリット・デメリットを理解しよう

2021年3月22日

rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

この記事でわかる

  • 光回線にもデメリットはあるの?
  • 他の回線と比べてどうなの?
  • 光回線を選んで失敗したく無い
ねこくん
光回線を契約したいけど、失敗したくないよ。
それなら光回線のデメリットを理解して、光回線の良さを考えよう!
りく

光回線を契約する前にデメリットを理解していますか?

理解していないと、契約してから『工事が全然はじまらない』や『光回線にしたけど速度が変わらない』などのガッカリが出てしまいます。

ちゃんと理解することによって、自分にあっているかどうか、どの会社がいいのかわかるはずです。

この記事では光回線のデメリット、他の回線との比較を理解していただいた上で、光回線のメリットとおすすめの回線「NURO 光」を紹介します。

それでは、始めていきましょう!

 

 

インターネットの光回線とは

ねこくん
光回線とは?
光回線は光ファイバーケーブルを利用して、インターネット通信を行う回線だよ!
りく

光ファイバーケーブルを利用してインターネット通信するサービスであり、ここ数年で普及したインターネット回線になります。

通信速度が早く、データ通信量に制限がないのが特徴になります。

テレビや電話がインターネットでつながる時代になってきたので、インターネットとテレビや電話とのセット販売が多くなってきています。

 

 

 

光回線のデメリットと他回線との比較

ねこくん
光回線でもデメリットはあるでしょ?
確かに光回線自体や他の回線と比べてのデメリットがあるよ!
りく

光回線はいいことばかりではありません。

デメリットを理解しておかないと、「そんなはずではなかったのに・・」となってしまいます。

とはいえデメリットをしっかり理解しておけば、安心して契約できます。

まず、光回線自体のデメリットを見ていきましょう。

  • 即日開通ができなく、工事が必要
  • 解約・引越しの時に工事が必要
  • 契約会社によって、工事と設置機器だけで無線通信(Wi-Fi)ができない

 

即日開通ができなく、工事が必要

光回線は、開通のための工事が必要です。

申し込みから工事まで1週間、混み合う時期で2ヶ月かかるので、即日利用はできません。

また契約会社によっては工事を2回しなければならない場合があります。

前もって工事の日程を決めておきましょう。

 

解約・引越しの時に工事が必要

開通する時に工事が必要ということは、解約や引越しのときにも工事が必要です。

これも工事するのに数日かかるので、解約・引っ越しが決まったら早めに依頼したほうがいいです。

工事の依頼を忘れていたとならないようにしましょう。

 

契約会社によってはそのままだと無線通信(Wi-Fi)ができない

光回線の工事は、家に通信できる環境を作るのみで電波を飛ばす機器がないことがあります。

そのため、無線通信が欲しい方は通信電波をとばす機器が必要になってきます。

契約する会社にどのような機器が設置されるのか確認することをオススメします。

 

 

ケーブルテレビとの比較

地域によって価格が安い

それぞれの会社によって変わりますが、地域によって光回線よりケーブルテレビの方が月額料金が安い場合があります。

 

テレビとのセット契約がお得

ケーブルテレビということでテレビとネットの契約がお得になります。

光回線の場合は別々に契約しないといけません。

テレビも楽しみたい場合は、ケーブルテレビも検討してみてください。

 

 

ホームルータとの比較

即日利用可能

ショップや家電量販店で契約した場合は、当日から使用できる場合があります。

設定をする必要がなく、機器を家のコンセントにさすだけで利用できます。

電波が入りやすい窓や高さの近くに置きましょう。

 

引越し先でも使える

ホームルータは引越しする場合、契約会社に新住所を伝え引越し先のコンセントにさすだけです。

工事の必要がなく、持ち運ぶだけなのでとても便利です。

新住所でも電波が入るか確認は必要です。

 

 

モバイルルータとの比較

持ち運びができる

光回線は家での使用に限りますが、モバイルルータは外出先でも使用可能です。

最近は通信量無制限のルータもありますので、ムービーやネットをよく利用するかたでも安心できます。

 

即日利用可能

ホームルータと一緒でショップや家電量販店で契約した場合は、当日から使用可能です。

スマホの契約と同じ流れでできます。

光回線の場合は開通するまで数日かかるので、モバイルルータのメリットですね。

 

 

デメリットがあっても光回線を契約するメリット

ねこくん
光回線にデメリットがあると他の回線のほうがいいのかな?
光回線にデメリットがあっても、光回線を契約する方がいいこともあるよ!
りく

光回線のデメリットを紹介してきて、光回線を契約することに不安を感じ始めましたか?

それでも大丈夫です!デメリットを理解できたということです!

デメリットを理解したあとに、デメリットを超えるメリットを紹介します。

 

①通信速度は光回線が早い

カクカクして粗い映像を見たいですか?

ダウンロード・アップロード作業が進まないとイライラしませんか?

僕はカクカクで遅いのがイヤでした。

ネットTVを楽しんだり、仕事の作業効率をあげるには、通信速度はとても重要です。

なのでここは一番重視しています。

通信速度の見方は、1G(1Gbps)や2G、最近では10Gがでましたが、この数字が高いほど高速通信ができると言うことです。

接続台数が多い時や、データ量が大きいものをダウンロードする場合は1Gでは足りない場合があります。

また、いくら通信速度がよくても、端末が速度に対応していなければ、速度は一緒になります。

家で使う分には2Gあれば十分です。

なぜなら僕の家では、スマホ4台、PC2台、テレビを「NURO 光」でつないでいて、快適にできています。

 

②安定性は光回線の方が抜群

夜になると通信が遅くなっている?

休日は全然つながらない!

ってことになった経験ありませんか?

それは、安定性がないことが原因なんです。

最近は、「最大1Gで高速通信できる」と書かれています。

最大速度が早くても安定性がなければ、つながりにくくなったりします。

たとえば、夜も仕事をしていたり、ネットTVを楽しんでいるときとか速度が落ちる可能性がありあります。

なので安定性を見るには「IPv4」なのか「IPv6」なのか確認してください。

よく道路で例えられるのですが、車が同じ台数走っているとします。

2車線か、6車線どちらの方がスムーズに走れますか?

難しく考えなくても6車線ですよね。

「IPv4」(2車線)と「IPv6」(6車線)でこれと同じようなことが言えます。

とくに夜間や休日の利用者が集中しやすい時間帯に、IPv6の回線が効果を発揮します。

なので「IPv6」の通信ができる回線を選びましょう。

 

 

デメリットは仕方がないと思ってしまうほどの最強光回線は?

ねこくん
デメリットを理解した上で、オススメの会社はあるの?
オススメは「NURO 光」だよ!パフォーマンスがとてもいい!
りく

 

デメリットとメリットのどちらも紹介してきました。

デメリットよりメリットの満足度を上回る商品で契約したいと思うことでしょう。

品質やサービスを担保しようと思うと、デメリットは仕方ないです。

契約した後に後悔したくない方にオススメなのは、「NURO 光」です。

NURO 光

通信速度・安定度を考えてダントツのオススメ回線です。

NURO 光」は工事が2回あるので、開通までに2週間以上は必ずかかります。

また、SoftBankとのセット割がありますが、適用条件に「NURO 光 でんわを利用していること」とあるので家に固定電話がない方は適用が難しいでしょう。

デメリットの方がおおきくない?』と思うかもしれません。

でもNURO光をオススメする理由があります。

【NURO光をオススメする理由】

  • 速度:2G
  • 安定性:IPv6
  • 設置装置:無線通信(Wi-Fi)可能

このオススメする理由は、他の光回線ではデフォルトであまり提供されていない品質・サービスになります。

他の光回線ではIPv6にするためのオプション申し込みや、無線通信用の機器を買ったりしなければなりませんので費用が発生します。

また他の回線よりも、速度と安定性は段違いに優れています。

総合的に考えると「NURO 光」を契約しても間違い無いです。

特に家で仕事をしている方、ネットTVやネットゲームを楽しんでいる方にオススメです。

しかし、対応エリアが北海道・関東・東海・関西・九州の地域になってしまいます。

ご自宅が対象地域かご確認ください。NURO 光サービスご提供エリア

 

 

 

光回線でよくある質問

ねこくん
いろいろ質問があるので教えてください!
どんな質問があるのかな?
りく

 

Q1.どのような基準で判断するのか教えてください。

人それぞれによりますが、価格重視で選んだ時に「速度が遅い」「夜遅くなる」などの声を多く聞きます。

なので、後悔しないために品質重視で選ぶことをオススメします。

品質重視は下記の順番でいいです。

  • 通信速度(1G以上)
  • 安定性(IPv6)
  • 工事回数
  • 価格
  • キャンペーン

「通信速度」と「安定性」を重視して選んでください。

 

Q2.回線の使い方によって選び方は変わりますか?

インターネットの使い方によって選ぶべき回線が変わります。

なぜなら品質(通信速度や安定性)をどれだけ必要とするのか考えないといけないからです。

インターネットの使い方は、下記の内容で考えてください。

  • 使用用途(仕事、ネットテレビ、ネットショッピング)
  • 接続する端末数(パソコン、スマホ、ゲーム機、テレビ)
  • インターネットを使う時間帯(平日夜や休日は混みます)

 

Q3.夜に遅くなります。原因は何ですか?

夜に遅くなる原因は「回線が混雑している」からです。

夜間に回線を使用する人が多いので、

この問題を解消する方法は、IPv6の回線に変更することです。

NURO光なら初めからIPv6の回線を利用できますが、それ以外の回線は設定が必要なので各会社で確認してください。

 

 

【デメリットは必ずある】インターネット光回線のメリット・デメリットを理解しよう:まとめ

いかがだったでしょうか?

光回線にもデメリットはありますが、理解することによって自分に合うかどうかわかってくるはずです。

インターネットライフをお楽しみください。

 

  • この記事を書いた人
rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

-自宅オフィス化

© 2022 rickblog | フリーランス・Webに役立つ情報サイト