自宅オフィス化

一人暮らしでもオススメのインターネット回線

2021年4月3日

rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

この記事でわかる

  • 一人暮らしならどのインターネット回線がいいの?
  • ポケットWiFiでもオンラインゲームできる?
  • すぐに引越ししてしまうけどインターネット環境がほしい

一人暮らしの人がインターネット回線を選ぶ方法を紹介する記事です。

一人で住んでいてインターネット環境が欲しい時どうやって選びますか?

知名度?料金?使い方?手軽さ?

 

一番いいのは「使い方」です。

オンラインゲームするのにモバイルWi-Fiルーターは向きません。

外出先でも使いたいのに光回線は持って出れません。

【インターネット環境のおすすめの選び方】

  • とりあえずインターネット環境が欲しい、外出先でも使いたい→モバイルWi-Fiルーター
  • 引越しが多い、工事ができない、インターネットテレビやオンラインゲームを楽しみたい→ホームルーター
  • インターネット通信の質を求めたい→光回線

 

インターネットを何に使うのか考えてから選ぶようにしましょう!

それでは始めていきましょう!

 

 

 

一人暮らしがインターネット回線で失敗あるある

ねこくん
一人暮らしなら安くて手軽なインターネット回線がいいの?
安さ・手軽さで選ぶと、使い方で失敗してしまうよ。

よくある失敗をみていこう!

りく

 

通信速度が遅い

実際に通信速度が遅い回線を契約して後悔してしまっている人が多いです。

 

インターネットテレビやインターネットゲームを遅い回線でやるとどうなるのか?

カクカクしたり、粗くなってしまうのはわかりますよね。

このような状況でNetflixやHulu、ゲームを楽しめますか?

 

使い方を考えずに安いからという理由で契約すると失敗します。

通信速度が速いのは「光回線>ホームルーター>モバイルWi-Fiルーター」の順です。

何にインターネットをつかうのか、用途によって回線を選ぶようにしましょう。

 

 

通信が安定しない

あと1撃というところでフリーズしたら最悪じゃないですか?

通信が安定してないと、このような惨劇が起きてしまいます。

 

平日の夜間や休日などインターネットが遅くなることないですか?

実は多くの人がインターネットを利用時間帯に混雑し、通信が遅くなったりします。

モバイル回線やIPv4の光回線を使っていると起きてしまいます。

安定性があるのは、「IPv6の光回線>IPv4の光回線>ホームルーター>モバイルWi-Fiルーター」です。

 

利用する時間帯や、通信速度が遅くなってもいい使い方かを考えておきましょう。

 

 

外出先でもインターネットを持ち運びたかった

カフェでゆっくり作業したいって時あるんですよ。

そんな時カフェにWi-Fiがあればいいのですが、Wi-Fiがないところだと困るんですよね。

 

ひとり暮らしだと家に誰もいないのに、もったいないですよね。

 

モバイルWi-Fiルーターなら外出先でも家でも使えます。

外出してインターネット回線が必要か考えておきましょう。

 

 

引越しのたびに工事が必要だった

光回線だと、開通と閉通の時に工事が必要になってきます。

頻繁に引っ越ししていると、工事だけでも日程調整しないといけないですし、費用もかさみます。

また契約更新期間以外で解約してしまうと、解約料が発生してしまいます。

 

引っ越しを次いつするのか考えてから契約しましょう。

工事がなく引っ越し先でも使えるモバイル回線にするのがおすすめです。

 

 

 

一人暮らしでインターネット回線を選ぶポイント

ねこくん
一人暮らしがインターネットを選ぶポイントはあるの?

ポイントは5つあるよ!

①住居が工事可能か?
②インターネットの使い方は?
③同時接続台数は?
④引越しの頻度は?
⑤外出先で使う?

りく

 

住居が工事可能か?

光回線の場合、工事が必要になります。

持ち家なら住んでいる人の自由ですが、賃貸や借家の場合は所有者や管理会社に確認が必要になります。

勝手に工事しないようにしてください。

 

 

インターネットの使い方は?

インターネットの使い方によって、選ぶべき回線が変わってきます。

速度や安定性を求める使い方なら光回線を選びましょう。

 

【モバイル回線】

  • ネットショッピング
  • サイト閲覧
  • 短編動画閲覧
  • 仕事(メールやグループウェア程度)

 

【光回線】

  • インターネットTV
  • オンラインゲーム
  • 長編動画閲覧
  • 仕事(WebやITのデザイナー・エンジニア)

 

 

同時接続台数は?

家でインターネットにつなげるというたら、パソコン、スマホ、ゲーム、テレビぐらいです。

接続台数が多いと、ルーターへの負担が大きくなり、速度に影響を与えてしまいます。

ひとり暮らしだと接続する台数は少ないですが、ルーターが何台まで接続できるか調べておきましょう。

 

 

引越しの頻度は?

引越しが多い、すぐに引っ越しが決まっている人が光回線を契約するとどうなるのか?

そのたびに工事日程の調整をしたり、工事や解約料がかかる場合があります。

けっこう面倒ですし、お金がかかるのはイヤですよね。

引越しが多い、すぐに引っ越しが決まっている人はモバイル回線をおすすめします。

 

 

外出先で使う?

外出先でもインターネットを使いたいのであれば、モバイルWi-Fiルーターになります。

スマホのテザリング機能があるじゃないか、と思いますよね。

たしかにテザリングでもインターネット環境を作ることができますが、通信量と電池消耗に課題あります。

テザリングするとすぐに熱くなるんですよね。

 

スマホのテザリング機能は便利ですが、スマホはスマホ。

外出先でもインターネットを使うなら、モバイルWi-Fiルーターを持つのがいいです。

 

 

 

一人暮らしで契約するインターネット回線3つ

ねこくん
一人暮らしでどの回線を契約したらいいの?

一人暮らしでインターネットを契約するならこれだよ!

①モバイルWi-Fiルーター

②ホームルーター

③光回線

りく

 

モバイルWi-Fiルーター

モバイル回線で工事がいらず、外出先でもインターネットが使えます。

カフェや旅館、お客様先でも電波さえ入れば場所を選ばずに使えるのは嬉しいですよね。

 

料金相場:2,000円〜4,000円

通信使用量:1G〜無制限

工事:不要

 

メリット

  • 外出先でもインターネットが使える
  • 月額料金が他回線と比べて安い
  • データ容量を選べる
  • 契約後すぐに使える(店舗契約の場合)
  • 工事不要
  • 引っ越し先でも手続きなしで使える

 

デメリット

  • 通信速度が他回線に比べて劣る
  • 安定性が低い
  • 接続台数に限りがある
  • 電波が入らないと使えない

 

 

ホームルーター

モバイル回線なので工事が不要で、コンセントにさして置くとインターネットが利用できます。

 

料金相場:4,000円前後

通信使用量:無制限

工事:不要

 

メリット

  • 額料金が光回線と比べて安い
  • データ通信量が無制限
  • 端末が届けばすぐ使える
  • 工事不要
  • 引っ越し先でも住所変更手続きをすれば使える

 

デメリット

  • 通信速度が光回線に比べて劣る
  • 速度制限がある
  • 平日の夜や休日につながりにくくなる
  • 設置場所によって電波が入りにくい

 

 

光回線

工事が必要だが、高速で安定したインターネット環境を構築できます。

インターネットTVやオンラインゲームを楽しむ人は、光回線を検討するとよいでしょう。

 

料金相場:4,500円〜6,000円

通信使用量:無制限

工事:必要

 

メリット

  • データ通信速度が高速
  • データ通信量が無制限
  • データ通信が安定している
  • 高額キャッシュバックがある
  • テレビや電話とのセット割がある

 

デメリット

  • 住んでいる建物によって工事ができない場合がある=契約できない
  • 開通や閉通の時に工事が必要
  • 引越しの時に持ち運べない
  • 月額料金が他と比べて高い

 

 

 

モバイルWi-Fiルーターの選び方

ねこくん
モバイルWi-Fiルーターのおすすめは?
ポケットWiFiなら【Y!mobile(ワイモバイル)】、WiMAXなら【カシモWiMAX】がおすすめだよ!
りく

 

使用エリア

主に使用するエリアが範囲に入っているのか、エリアマップで調べておきましょう。

契約して圏外のままでは使えないのです。

 

 

ポケットWiFi?WiMAX?その他回線?

モバイルWi-FiルーターにはポケットWiFi(Pocket WiFi)とWiMAXがあります。

ポケットWiFiって元々EMOBILE(イー・モバイル)の商品名だったんですね。

EMOBILE(イー・モバイル)は現在Y!mobile(ワイモバイル)に変わっています。

 

ポケットWiFi(Pocket WiFi)とWiMAX、その他回線でどちらがいいのでしょうか?

料金やエリア、通信速度、データ容量、稼働時間、契約期間などで比較できますが、ほとんど変わらないです。

通信速度が少しだけ早いのでWiMAXです。

それぐらいです。

 

モバイルWi-Fiルーターはスマホとのセット・家族割が使えます。

auならBroad WiMAXWiMAX、Y!mobile(ワイモバイル)ならY!mobile(ワイモバイル)ポケットWiFiで契約するとお得になります。

 

 

一人暮らしにおすすめモバイルWi-Fiルーター

【Y!mobile(ワイモバイル)】(ポケットWiFi)

EMOBILEは2014年にソフトバンクに買収され、【Y!mobile(ワイモバイル)】というブランド名で提供されています。

そのためEMOBILEの回線とソフトバンクの回線の両方使えるので、幅広いエリア使えます。

Y!mobileのスマホ・SIM契約している人は、2回線目として家族割が利用できます。

 

【Y!mobile(ワイモバイル)】を見る

 

 

【カシモWiMAX】(WiMAX)

カシモWiMAXはギガ放題プランが1ヶ月目1,518円、2ヶ月目からずっと月額3,971円と容量無制限プランでは最安になっています。

7GBのライトプランプランも選べるので、使い方によって変更できます。

「端末代無料」「送料無料」と初期費用を抑えられるのはお得ですね!

 

【カシモWiMAX】を見る

 

 

【Broad WiMAX】(WiMAX)

Broad WiMAXはWiMAX回線を利用しています。

auとのスマホ割プランがあるので、auユーザーなら1,100円引になります。

 

 

 

ホームルーターの選び方

ねこくん
ホームルーターのおすすめは?
SoftBank Airなら【SoftBank Air】、WiMAXなら【カシモWiMAX】がおすすめだよ!
りく

使用エリア

モバイルWi-Fiルーターと同じように、モバイル回線を使うのでエリアの確認はしましょう。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)?WiMAX?

ホームルーターには、SoftBank Air(ソフトバンクエアー)とWiMAXの2種類あります。

正直いうとSoftBank Air(ソフトバンクエアー)は評判がかなり悪いです。

僕もSoftBank Air(ソフトバンクエアー)を使って仕事をしていましたが、

昼間はいいのですが夜間がとても遅くなります。

DAZNのライブ映像が全然観れませんでした。。。

 

一方でWiMAXのほうはどうなのか?

通信速度や安定性、エリアの評判はいいです。

ただ注意しないといけないのが、3日合計10GBで通信制限がかかることです。

Web検索やメール、オンラインゲームには問題ないです。

 

アップロードやダウンロードをよくする人は引っかかるかもしれないです。

 

【Softbank Airがおすすめな人】

  • ソフトバンクユーザー
  • 仕事でアップロードやダウンロードをよくする人

 

 

【WiMAXがおすすめの人】

  • ソフトバンクユーザー以外(特にauスマホユーザーの人)
  • Web検索やメール、オンラインゲームなど日常使い人

 

一人暮らしにおすすめホームルーター

【SoftBank Air】

データ容量制限なく使えるホームルーターになっています。

届いたらコンセントにさすだけで利用可能。

スマホがSoftBankやY!mobileユーザーの場合、おうち割があります。

 

【SoftBank Air】を見る

 

 

【カシモWiMAX】(WiMAX)

カシモWiMAXはホームルーターもあります。

ギガ放題プランが1ヶ月目1,518円、2ヶ月目からずっと月額3,971円と容量無制限プランでは最安になっています。

7GBのライトプランプランも選べるので、使い方によって変更できます。

「端末代無料」「送料無料」と初期費用を抑えられるのはお得ですね!

 

【カシモWiMAX】を見る

 

 

 

光回線の選び方

 

光回線の選び方はこちらの記事で紹介しています。

ひとり暮らしでも、複数人暮らしでもおすすめの光回線は変わらないです。

光回線には、戸建てタイプとマンションタイプがありますので、今どっちに住んでいるのかで選んでください。

こちらもCHECK

【まだ迷っている!?】Webエンジニアが考えるインターネット光回線の選び方

続きを見る

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

料金や手軽さで選ぶと失敗してしまいます。

しかも契約期間がある場合が多いので、もし更新期間外で解約すると解約料がかかります。

なので自分の使い方にあった回線を選ぶようにしましょう!

 

【インターネット環境のおすすめの選び方】

  • とりあえずインターネット環境が欲しい、外出先でも使いたい→モバイルWi-Fiルーター
  • 引越しが多い、工事ができない、インターネットテレビやオンラインゲームを楽しみたい→ホームルーター
  • インターネット通信の質を求めたい→光回線
  • この記事を書いた人
rick

rick

技術がないから、人脈がないからと一歩踏み出せないフリーランス・独立したい人向けのサイトを目指しています。
新卒で未経験でプログラマ→サッカースクールの運営補助→ホームページ制作→子供ができ独立
「プログラミング」「学習法」「独立・フリーランス」についての記事を公開しています。

-自宅オフィス化

© 2022 rickblog | フリーランス・Webに役立つ情報サイト